So-net無料ブログ作成
前の8件 | -

四つ木つばさ公園 [葛飾]

葛飾写真私蔵館に、四つ木つばさ公園を掲載しました。

b2718.jpg


四つ木つばさ公園は、葛飾区四つ木1丁目にある公園です。面積は934.27m2で、住宅街にある子たちが遊ぶ場所としては余裕のある広さがあります。

この公園の特徴は、その名前にもある通り”つばさ”です。この"つばさ"は大空翼で、漫画『キャプテン翼』の公園なのです。

b2719.jpg


作品は、静岡県南葛市という架空の都市を舞台としていますが、登場する「南葛市」「南葛SC」「南葛中学校」などの名称は、原作者の高橋陽一さんの出身、葛飾区にある東京都立南葛飾高等学校に因んだもので、高橋ご自身も葛飾区四つ木の出身です。

『キャプテン翼』は1980年に読み切り作品で初掲載、翌1981年から連載作品になりました。その当時の日本サッカー界は、FIFAワールドカップ予選やオリンピック予選では早い段階で敗退、優勝を狙うどころか本戦にも出場できず、人気はかなり低い状況でした。

そのような状況下で始まった『キャプテン翼』、この漫画が当時の少年に与えた影響は非常の大きく、『キャプテン翼』がなければ現在の日本サッカーシーンはなかったとまで言われているそうです。

現在、葛飾区内には『キャプテン翼』に登場するキャラクター銅像が、四つ木地域に5体、立石地域に4体、合計9体ありますが、一番最初、平成25年3月に作られたのが、この四つ木つばさ公園の大空翼です。

b2720.jpg

b2721.jpg




 → 葛飾写真私蔵館 『 四つ木つばさ公園 』

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

柴又帝釈天 彫刻ギャラリー [葛飾]

葛飾写真私蔵館に、柴又帝釈天にある彫刻ギャラリーを掲載しました。

彫刻ギャラリーは、帝釈天の内殿にあります。内殿は、東側面・北側面・西側面が装飾彫刻で覆われているのですが、中でも欅厚板に法華経説話が彫られた10面の浮き彫りが有名です。1922年(大正11年)から1934年(昭和9年)にかけて、金子光清、木嶋江運、石川信光、横谷光一、石川銀次朗、加府藤正一、山本一芳、今関光次、小林直光、加藤寅之助の10名がそれぞれ一説話ずつ分担して制作したもので、緻密な浮き彫りは圧巻です。

b2717.jpg

法師守護の図

「法華経」を受持・読・誦・解説・書写することを、法師の五種の修行と言います。まず、経をたもつことを誓い、読み、あるいは誦して、説き明かし、経文を書写して法華経をひろめます。修行をする法師を天人も阿修羅も協力して守護するのです。
加藤寅之助 作


Guardians of Keepers of the Teaching

To retain, read, memorize, teach, and copy the “Lotus Sutra” is referred to as the five essential austerities of keeper of Buddha’s teachings. First, one must pledge to preserve the teachings, read it, memorize it, preach and reveal it, and copy it. In so doing, the “Lotus Sutra” is disseminated. The keepers of Buddha’s teachings, these who practice these austerities, are protected by the heavenly beings and demons (Asura) alike.
Sculptor: Toranosuke Kato


全10枚、葛飾写真私蔵館に解説も付けて掲載しましたので、ご覧ください。そして、柴又帝釈天に行かれた際には、是非、実物を見ていただきたいです。

柴又帝釈天 彫刻ギャラリー | Shibamata Taishakuten Sculpture Gallery

※ 柴又帝釈天への参拝は無料ですが、彫刻ギャラリーと邃渓園(庭園)はセットで拝観料が、大人400円、子供(小中学生) 200円です。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

参拝者が急増 熊野神社 [葛飾]

葛飾区立石にある熊野神社が、羽生結弦選手のファンの間で人気急上昇、参拝者も急増しているというニュースを聞きました。フリープログラムの曲に陰陽師の曲を選んだということで、平安時代の陰陽師・安倍晴明が創建した葛飾区にある熊野神社の人気が急上昇、参拝者も急増しているそうです。

このブログでも紹介してますので、御覧ください。

東京思考 熊野神社 (葛飾熊野神社)

b1434.jpg


上空からの写真を見ると分かりますが、陰陽五行説(万物は木・火・土・金・水の5種類の元素からなるという説)にならって、神社の境内そのものが、一辺が三十間(54.57m)の五角形をかたどっています。
b1443.jpg


また、葛飾写真私蔵館の方にも写真を掲載していますので、合わせて御覧くださいませ。

葛飾写真私蔵館 熊野神社 | Kumano Jinja

b2716.jpg

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

柴又七福神 出世大黒天 宝生院 [葛飾]

こちらのブログ、なかなか更新できずに、今年二本めの記事が2月になってしまいました(汗)

さて、前回お知らせした、葛飾を写真で紹介するページ、「葛飾写真私蔵館」https://ambassador.localinfo.jp/ も、260本を超える記事を掲載し、なんとかコンテンツも充実してきました。

ただ、訪れた場所を調べて整理して記事にしている際に、昔に訪れた場所でもちゃんと見てきてなかったものなどが見つかり、再度訪れている場所も結構あります。

今回ご紹介するお寺、宝生院もその一つです。

再度訪れた理由は、南葛八十八ヶ所霊場の札所を改めて見に行ったことなのですが、こちらのブログでご紹介するのは、大黒天のお姿です。

実は、宝生院で札所を見ながら写真を撮っていたら、ご住職が声をかけてくださり、お寺の中に入って大黒天を拝見させていただけたのです。しかも、写真も自由に撮って良いですよと、言ってくださいました。

ということで、柴又七福神の一つ、出世大黒天をご紹介します。

b2710.jpg

b2711.jpg

b2712.jpg

b2713.jpg

b2714.jpg

b2715.jpg


お声をかけてくださったご住職に、感謝感謝です。ありがとうございました。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

葛飾写真私蔵館 [写真・カメラ]

明けましておめでとうございます

もうこの歳になると毎年のありきたりの感想ですが、ほんと、あっという間の一年でした。振り返ると公私共に結構色々あった年でしたが、時がどんどん流れる中で必死に対応している間にいつの間にか一年が終わった感じです。

新しい年を迎え、心も新たに頑張りたいと思います。

さて、まずはサイトリニューアルのお知らせです(笑)。

このブログでも記事で書きましたが、撮りためた写真を紹介するWebを作りたいと「かつしか13122」というWebサイトを作成しました。無料サービスWixを利用して作成したのですが、このサービス、コンテンツ作成処理が重い、そしてサイト閲覧もちょっと重いというのがあり、新しいのを探していました。

新しい試みで、Googleのローカルガイドに登録し、Googleマップに写真を投稿してみました。さすがGoogleプラットフォーム、閲覧する人も多くて、写真の閲覧数は112万ビューまできました。並行してGoogle+にも投稿しました。

ただ、Googleローカルガイドにも制約があり、新しく発見した場所があっても全てが登録されるわけでなく、また、場所を登録してもらっても写真が投稿できない場合もあることがわかりました。

やっぱり自分のWebサイトを作り直そうと探した結果、Ameba Owndを使って作った下記のサイトになりました。Wixよりも軽いし、記事の投稿の形と取りながら、カテゴリを選ぶとトップページに一覧で並びます。そして大きな広告も出てこないので見やすいです。しばらくはこのサービスを使っていこうと思います。

名前も一新しました。「葛飾写真私蔵館」です。
https://ambassador.localinfo.jp/

b2705.jpg


葛飾で撮影した写真を掲載しながら、葛飾を紹介して行きます。前回同様、葛飾以外の写真も掲載していきます。コンテンツの量が多いので、サイト移行は順次になりますが、是非、訪問してみてください。

本年もよろしくお願い申し上げます。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

4年ぶりのシンガポール

久々にシンガポールに行ってきました。もちろん、仕事です(笑)

前回行ったのは2013年10月、4年ぶりです。この間インドには数回出張していて、乗り継ぎでチャンギ空港を使っているのですが、本当にあくまでも乗り継ぎだけで、空港内でお土産を買ったり乗継便待ち休憩まででした。

今回はシンガポールが目的地です。

最初の驚きは、チャンギ空港ではなく、羽田空港国際線ターミナルでした(笑)。両替しようと空港内の両替所に行き、申込用紙を記入しようと探すも、どこにも用紙が無いんです。そうなんです。用紙に記入は不要で、窓口で金額を口頭で言うだけになってました。昨年の9月にロサンゼルスに出張したときは、まだ用紙を書いてた気がするんですけど。

さて、シンガポールに到着。日本を出発する前にお気に入りのカレーをたくさん食べたこともあり、夕方にホテルにチェックインするも、あまりお腹も空いていなくて、 クラーク・キーへ軽食を食べに行きました。

さすがクラーク・キー、相変わらず綺麗なイルミネーションと観光客で賑わっていました。
b2702.jpg

b2703.jpg


ここで2つ目の驚きです。まさにシーズンでクリスマスツリーが飾ってあり、その前でハープのライブ演奏をやっていたのですが、ツリーをよく見るとLUMINEの文字が。なんとシンガポールにLUMINEが出来ていました。洋服系がメインのようなのですが、LUMINEが出来ているとは知りませんでした。
b2700.jpg


会社の方に聞いたのですが、最近、ドン・キホーテも出来たらしいです。シンガポール、本当に日本のものが沢山あります(笑)

夕食は、流行りのレストランでも日本食でもなく、現地の人が行くお店で、肉まんとコーヒーのセット。日本では考えられない取り合わせですが、この時はこれがピッタリでした。値段は3シンガポールドル、約250円です。
b2701.jpg


中華系の人が多いシンガポールだけあって、肉まんが美味しかったです。日本でならこれだけで300円か400円くらいは取られそう。これにミルクと砂糖の入った甘いコーヒーで満たされた、ホテルに戻りました。

帰りがけに、麻布茶房というアイス屋さんがありました。もうお腹いっぱいなので寄りませんでしたが、シンガポール、何でもあります(笑)。
b2704.jpg


翌日夜、現地オフィに赴任している方々に夕食で連れていって頂いたお店は、沖縄料理でした。沢山の沖縄料理と泡盛をロックで頂きました。ほんと、シンガポール、何でもあります(笑)。

さて、最後のサプライズは、またしても羽田空港国際線ターミナルでした(笑)。羽田に5時55分に到着の便で帰国、そのまま東京のオフィスに出勤なのですが、その前にシャワーを浴びて着替えるためにTIATシャワールームへ行きました。そこで見た光景、それは受付の長い列...。私の受付時点で45分待ちでした。前回利用した時はすぐに入れたんです。それだけ利用者が増えたんでしょうねぇ。

今日は24日、クリスマス・イブ。我が家もクリスマスケーキを家族で食べました。

メリー・クリスマス。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

増上寺の大納骨堂 公開 [東京]

Google ローカルガイドに参加してから、一生懸命に葛飾の写真をGoogle Mapに投稿しています。(そのせいもあり、こちらのブログがごぶさたになっておりますが)

昨日、自分のスマホで撮影してそのままになっていた写真をスマホから抽出して確認していた中に、増上寺の大納骨堂の写真がありました。

実は、芝公園そばの病院で人間ドックを受診し、午後の結果確認と医師面談の時間まで、晴天のしたで気持ちよく散歩がてらに増上寺を歩いていたら、ちょうど大納骨堂の扉を開けて公開しているタイミングで、運良く撮ることが出来た写真です。Google Mapの大納骨堂を確認してみると、扉が開いている写真は投稿されていなかったので、投稿しました。

葛飾の写真ではなくても、積極的に投稿して公開していきます。

このブログにも、扉が開いてる大納骨堂の写真を掲載します。

DSC_0681w.jpg

DSC_0683w.jpg

DSC_0684w.jpg


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

Google ローカルガイドに参加しました + 柴又帝釈天 夜の写真を投稿 [葛飾]

Googleのユーザー参加型レビューサービスで、Google Mapに口コミや写真の投稿や編集をしたり、場所の追加を行っていく、Google ローカルガイドに参加してみました。

『かつしか13122』http://namnam8.wixsite.com/katsushika13122 に掲載している写真を、Google Mapにも投稿しました。

Google ローカルガイドでの名前は、Ambassador Katsushika (katsushika13122) で、"Unofficial sightseeing ambassador of Katsushika"というキャッチフレーズです(笑)

まだまだ訪れていない場所も多いので、引き続き様々な場所に足を運んでいきたいと思っています。

柴又帝釈天には、夜に撮影した下記の写真も投稿しました。こういう参道や門の写真もなかなか良いですよね。夜に出かけられる方は、是非試してみて下さい。くれぐれも不審者と間違われないようにお気をつけ下さい(笑)

b2693.jpg

b2694.jpg

b2695.jpg

b2696.jpg

b2697.jpg

b2698.jpg

b2699.jpg



葛飾で撮影した様々な写真を『かつしか13122』http://namnam8.wixsite.com/katsushika13122 に掲載しています


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域
前の8件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。